令和2年分確定申告の期間が延長されたみたい

 本来、確定申告は3月15日ぐらいまでが期限なんだけど、どうも、コロナの影響で、令和2年(西暦2020年)分の確定申告の期限が延長されたみたいだ。

 1か月ぐらいの延長となった様子。

 令和3年(西暦2021年)4月15日まで確定申告期限が伸びたみたい。

令和2年(西暦2020年)分の確定申告期限延長に対する国税庁の通達

 国税庁のHPを見ると

今般、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の期間が令和2年分所得税の確定申告期間(令和3年2月 16 日~3月 15 日)と重なることを踏まえ、十分な申告期間を確保して確定申告会場の混雑回避の徹底を図る観点から、申告所得税(及び復興特別所得税)、贈与税及び個人事業者の消費税(及び地方消費税)の申告期限・納付期限について、全国一律で令和3年4月 15 日(木)まで延長することといたしました。
これに伴い、申告所得税及び個人事業者の消費税の振替納税をご利用されている方の振替日についても、下記のとおり延長することといたしました。

 という表示が。

 新型インフルエンザではなくてコロナウイルスだが、感染症等の緊急処置であることは間違いがない様子。

 今年は確定申告の準備が遅れてしまっていたので、おいらとしてはラッキー。

令和2年(西暦2020年)分の確定申告期間

ということで、令和2年(西暦2020年)分の確定申告期間は、以下のように延長される。

所得税の申告期限・納付期限

所得税の申告期限・納付期限は

 2021年2月16日(火)~2021年4月15日(木)

 既に申告を済ませている場合の納付期限についても、令和3年4月 15 日(木)ま
で延長。

 振替納税の場合の振替日は2021年5月31日(月)

消費税の申告期限・納付期限

消費税の申告期限・納付期限は

2021年1月4日(月)~2021年4月15日(木)
振替納税の場合の振替日は2021年5月24日(月)

 ということになる。

 確定申告会場へは事前の整理券が必要というのは、TVでも告知していたので知っていたのだけれど、申告期間が延びているというのは、今日初めて知った。

 令和2年分確定申告期間の延長について詳しく知りたい人はこちらの国税庁HPを見てみて。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする