税金について知ろう一覧

税金を節約。というか無駄な税金を払いたくない。税金で困っている。税金について調べてみたいという人はこのページを見てね。

障害者控除は障害者手帳がなくても対象となる可能性がある

障害者控除は、文字通り障害者が受けることができる控除。障碍者控除を受けることで、課税所得が減るので、所得税や住民税が安くなる。通常は、障害者手帳を持っている人が対象だが、65歳以上なら、障害者手帳がなくても障害者控除の対象となる場合がある。

記事を読む

住民税非課税って年収幾らくらい?

住民税非課税って、年収幾らくらい?行政上や保険上などで優遇される住民税非課税。住民税の場合『均等割』と『所得割』の2種類で税金が取られる。収入によっては、「所得割だけ非課税」なんて場合もある。

記事を読む

(軽)自動車税とは何か?安くする方法は?

車にかかわる税金は馬鹿にならない金額になる。今回は、車にかかる税金のうち、年1回必ず納めなければいけない(軽)自動車税(種別割)について「(軽)自動車税(種別割)とは何か?」「(軽)自動車税(種別割)を安くする方法はあるのか?」のお話を。

記事を読む

税金の滞納と生活保護受給

ある日、知り合いの主任ケアマネと話をしていて、「市税滞納していたら生活保護は受けられない」という話を聞いた。疑問に思ったので今日は住民税の滞納と生活保護の受給についての話をしたいと思う。市税を滞納していたら生活保護は受けられないんだろうか?

記事を読む

マイホームの売却は10年超が所得税も住民税も絶対お得

土地や建物を売却した場合、譲渡所得といって、所有期間によって所得税・住民税の税率が違ってくる。が、マイホームに関しては、所有期間10年を超えている場合、条件次第では所得税も住民税も税率が変わることがある。つまり、所得税や住民税が安くすむ。

記事を読む

サラリーマンの必要経費・特定支出控除

サラリーマンには、もともと給与所得控除(最低55万円)というものがある。それとは別に、必要経費として認められるのが特定支出控除。

記事を読む

確定申告を間違えたら

確定申告の内容を間違えたらどうする?3つほど考えられるケースがあるんだけど。それぞれのケースによってどうやって確定申告の間違いを処理するかについて。

記事を読む

確定申告が間に合わない場合の対処法

「確定申告が間に合わない」こんな場合どうやって対処したらよいのだろう。確定申告が間に合わないといろいろとペナルティがある。できれば何が何でも間に合わせたいが、どうしても間に合わない場合はどうする?

記事を読む

確定申告書等作成コーナーで作った書類はPDFファイルでも保存しておく

確定申告書等作成コーナーで作った書類は、PDFファイルでも保存しておく次の確定申告の時に役に立つ。 確定申告書等作成コーナーで申告書を作ったら、最後にPDFで保存しよう。 PDFファイルなら、いつでも見る事ができるし、プリントアウトもできる。

記事を読む

持ち家を事務所にした場合必要経費はどこまで可能か?

個人事業主が持ち家を事務所にした場合、必要経費はどこまで認められる?賃貸の場合は事業割合で家賃も必要経費にできるけど、持ち家の場合は経費として認められる部分って何があるんだろう?

記事を読む