スポンサーリンク

税金のかからない所得ってどんなもの?

 税金のかからない収入ってどんなものがある?

 今日は税金のかからないお金についてちょっと調べてみた。

 給料にも税金のかかるものとかからないものがあるし、その他の収入も税金のかかるものとかからないものがある。

所得税のかからない収入

(1)通勤手当(一定金額まで)・食事手当て(条件付)

(2)健康保険給付金、雇用保険給付金(失業手当)、労災給付金

(3)介護保険の給付金

(4)損害保険、生命保険、医療保険の給付金など(例外はあります)

(5)遺族年金、遺族恩給

(6)宝くじの当選金

(7)生活に必要な動産の売却収入

(8)生活保護費

 上の8項目が、所得税のかからないもの。

 生活保護の場合、そもそも、扶養してくれる親族がいれば、生活保護は受けないで済む。

条件付で非課税というのが多い

 ということで、生活保護を抜かして、他の7項目の収入があったとしても確定申告や年末調整の際も、扶養家族の収入とはみなされない。

  ただ、通勤手当にしても、損害保険や医療保険の給付金にしても、条件があったりする。

 宝くじの当選金は非課税だが、懸賞金は課税とかね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする