確定申告書等作成コーナーで作ることができる申告書と追加機能

 確定申告書等作成コーナーが利用できるようになった。

 平成26年度確定申告書等作成コーナーで作成できる申告書は?

 25年度分と比べてどのような機能が追加されているかを知っておこう。

 昨年までは確定申告書等作成コーナーでは山林所得の確定申告書は作れなかった。

 今年はどうだろう。

[スポンサーリンク]

山林所得は平成26年度分確定申告書等作成コーナーでも申告書類作成不可

 山林所得は昨年度の確定申告作成コーナーでは作成できなかった。

 本年度も注意書きを見てみると「山林所得」は申告書が作成できないようだ。

確定申告書等作成コーナー作成できる申告書等

所得税の確定申告書

 還付申告や事業を営む方の申告のほか、山林所得を除く全ての所得に対応した申告書を作成できる。

青色申告決算書等

 青色申告決算書及び収支内訳書の一般用、農業所得用、不動産所得用の作成。

 青色申告決算書については、現金主義用も作成できる。

消費税の確定申告書

 個人事業者の「消費税及び地方消費税確定申告書」の一般用、簡易課税用及び各申告書に添付する付表を作成できる。

贈与税の申告書

 財産の贈与を受けた個人が提出する「贈与税の申告書」を作成できる。

更正の請求書・修正申告書

 確定申告書等作成コーナーで平成22年度分からの更正の請求書・修正申告書の作成ができる。

振替納税の預貯金口座振替依頼書

 振替納税の「預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書」を作成でる。

 e-Taxによる提出不可。

平成26年度の追加機能

 昨年度と作成できる確定申告書の種類はあまり変化が無い。

 ただし、追加された機能もいくつかある。

タブレットでの一部申告書の作成機能

 タブレットでの一部の申告書の作成が可能になった。

 ただし、e-Taxによる提出不可。

タブレットで作成できる確定申告申告書についてはこちらの過去記事を見てね

作成できる年度が増えた

 申告書等を作成することができる年分が4年分から5年分(平成22年分から平成26年分)に変更された。

「配当集計フォーム」の追加

 「配当集計フォーム(エクセル)」をダウンロードできるようになった。

扶養親族の入力操作の改善

 扶養控除の入力後に計算結果確認画面が表示される。

 16歳未満の扶養親族の入力を行った際に、続けて住民税・事業税に関する事項を入力できる。

消費税及び地方消費税

 複数の税率(消費税率3%を除く。)の適用がある場合にも作成できるようになった。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

同居の範囲と「生計を一にする」について

同居の範囲と「生計を一にする」について

電子納税e-Taxの必要品と電子証明の取り方

電子納税e-Taxの必要品と電子証明の取り方

確定申告しなかった場合にはペナルティがある

確定申告しなかった場合にはペナルティがある

住宅ローンがある人は住宅ローン控除で税金を取りもどそう
災害による費用を確定申告で繰越できるケース

災害による費用を確定申告で繰越できるケース

H28年分確定申告書等作成コーナー配当控除の入力

H28年分確定申告書等作成コーナー配当控除の入力

アルバイトしているサラリーマンで確定申告しなくてもいい人
H28年分配当金控除の確定申告書等作作成コーナーでの入力-必要書類と課税方法の選択
公的年金等の源泉徴収票の社会保険料の金額のなぞ

公的年金等の源泉徴収票の社会保険料の金額のなぞ

車検費用の確定申告・必要経費への計上

車検費用の確定申告・必要経費への計上

住民税非課税世帯って、どういう意味?

住民税非課税世帯って、どういう意味?

サラリーマンで確定申告が必要なケース

サラリーマンで確定申告が必要なケース

住所と確定申告の提出先

住所と確定申告の提出先

H28年分確定申告書等作成コーナーで保存したデータの開き方
地代家賃の仕分けってどうするのが簡単?

地代家賃の仕分けってどうするのが簡単?

Menu

HOME

 TOP