東京電力社員の今年のボーナスはおいくら?

 東京電力の2011年の冬のボーナスは、平均で37万4000円(基本給の1か月分)!


 給料自体は、その他手当てがついてもっと高いんだろうけど。


 これが、公的資金(=税金)の投入を予定されているようなつぶれかけた企業がもらう給料とかボーナス!



 確か、東電は『電気料金の値上げをする』って言ってた。


 「ボーナスが出ていることで、世間から“まだ甘い”といわれるのは当然だと思います。ですが、これまでボーナスを“生活費”に組み込んでいただけに正直やりくりは厳しい。今年の夏も冬も全部ローンの返済に回します」とは東電社員の言だとか。



 つぶれかけてる東電が『ボーナス支給が減った』とか『給料が減った』とかぐずぐず言うのは一般の会社からは考えられない。


 やりくりが大変なら家を手放せ!

 会社の経営が悪化して『ローンが払えなくて、家を手放した』なんて話ざらにあるんだから。


 それ以前に、収入に合った生活をすればいい。



 大体、給料が減ったからって、東電の社員より少ない金額の給料で生活している人はたくさんいるはずだ(少なくとも管理人は東電社員よりはるかに少ない)。



 来年以降も税金で倒産を免れて(税金を一般家庭から搾り取って)、一般家庭の電気代を値上げして、社員にボーナス支給するんだ、きっと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする