スルガ銀行で手数料無料で振込

 今回、他人名義あての振り込みでスルガ銀行を使ってみた。

 他行あて他人名義の振り込みでも、条件を満たせばインターネットバンキングでの振り込み手数料が一定回数まで無料だし。

 大和ネクスト銀行と違って、キャリアメールの必要もない。

 色々と不祥事の報道が続いたスルガ銀行だが、まあ、使いようだ。

スルガ銀行の他行あて振込の特徴

 1日当たり30万円まではメールパスワード(ワンタイムパスワード)」未登録でも振り込みをすることができる。

 また、最大10回まで他行あて口座への振込手数料が無料になる。

他行他人名義口座への振り込み手数料が無料になる条件

 スルガ銀行の場合、他行口座への振り込み手数料無料の回数は「預金額・ローン残高」や「クレジットカードの利用状態」で決まってくる。

 振込先の口座名義が本人のものか、他人のものかは問わない。

 また、同じ条件で、コンビニ・イオン・ゆうちょなどのATMの時間外使用料も同じ回数だけ無料になる。

月3回まで他行あて振込手数料無料の条件

1.円預金またはローン残高20万円以上

又は

2.SURUGA Visaクレジットの月間利用金額1万円以上。

 1、2のどちらか一方の条件を満たすことができれば、月3回までインターネットバンキングからの振込手数料が無料となる。

月5回まで他行あて振込手数料無料の条件

1.円預金またはローン残高100万円以上。

 又は

2.SURUGA Visaクレジットの月間利用金額3万円以上。

 1、2のどちらか一方の条件を満たすことができれば、月5回までインターネットバンキングからの振込手数料が無料となる。

月7回まで他行あて振込手数料無料の条件

1.円預金またはローン残高300万円以上

 1の条件を満たすことができれば、月7回までインターネットバンキングからの振込手数料が無料となる。

月10回まで他行あて振込手数料無料の条件

1.円預金またはローン残高1,000万円以上

 又は

2.円預金またはローン残高20万円以上かつデジタル通帳(Webブックフリー)契約

 1、2のどちらか一方の条件を満たすことができれば、月10回までインターネットバンキングからの振込手数料が無料となる。

デジタル通帳(Webブックフリー)契約がお得

 「預金が20万あって、Webブックフリー契約すれば、月10回まで、他行あて振込手数料が無料」

 これ、すごく、ハードルが低く感じるのはおいらだけだろうか?

 しかも、コンビニやゆうちょ銀行・イオン銀行の時間外ATM使用料金も月10回まで無料になるし。

 スルガ銀行は毎月、明細書を送ってくれるのだが、この明細書、あまり中身を見ないことも多いし。

 ゴミになるし。

 Webブックフリー契約にして、振込手数料を節約したほうが、断然お得。