スポンサーリンク

被災者採用に、企業に対して、助成金支給予定

 東日本大震災緊急雇用対策。

 災害救助法が適用されている岩手、宮城、福島など9県内で被災した人を採用した時に、企業に対して、助成金が支給される制度を創設する予定。

全国の中小企業を対象に、以下の案が挙がっている。

・被災者を1人雇用するごとに90万円(大企業は50万円)

・9県の企業が被災者を6カ月のトライアル雇用後に正社員として雇った場合、1人160万円を払う

・4月入社予定の新卒者で内定を取り消された新卒者の雇い入れには1人あたり120万円・上限10人を助成

・4月入社予定の新卒者で内定を取り消された新卒者の雇い入れには、3カ月のトライアル雇用後に採用すれば、1人90万円を何人分でも払う

 4月5日午後の補正予算で審議されるということだ。

 このまま、通るかどうかは???