復興特別住民税・増税率25%の大増税

 え?復興特別住民税?

 住民税は住民税均等割は県民税1000円、市町村民税3000円、住民税所得割10%。

 が住民税均等割が増える。

 これが復興特別住民税。

 あまり聞きなれない税金だが、住民税だ。

復興特別住民税の目的

  • 東日本大震災からの復興を図ることを目的する。
  • 平成23年度から平成27年度までの間において実施する施策のうち全国的に、かつ、緊急に地方公共団体が実施する防災のための施策に要する費用の財源を確保する。
  • 平成26年度から平成35年度までの10年間の臨時的措置。

復興特別住民税の金額

  • 県民税均等割・・・県民税均等割の標準税率(現行1,000円)について、500円を加算した額
  • 市民税均等割・・・市民税均等割の標準税率(現行3,000円)について、500円を加算した額

 トータル1000円が復興住民税となる。

 増税額としてはたいしたことがないが、増税率としては、毎月25%の増税。

 今までの住民税も適応されるので、これで、住民税の均等割は4000円から5000円に増額されることになる。

 復興特別所得税というのも始まる。

 あまり目立たないが、大増税である。

 ため息しか出ない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする