タブレットでの平成26年度分確定申告書等作成コーナー利用の注意点

 平成26年度分の確定申告作成コーナーが利用できるようになっている。

 最近利用者の多いタブレット末端での平成26年度分の確定申告作成コーナーの利用についてはちょっと注意が必要。

 今日はタブレット末端での平成26年度分の確定申告作成コーナーの利用の注意点についてご紹介する。

[スポンサーリンク]

タブレット末端で作成できる平成26年度分の確定申告作成コーナー申告書は限られている

タブレット末端で作成できる確定申告作成コーナー申告書

  • 所得税及び復興特別所得税の申告書

タブレット末端で作成できない確定申告作成コーナー申告書

  • 贈与税のの申告書
  • 決算書・収支内訳書作成更正の請求書
  • 修正申告書

タブレット末端ではe-Taxの送信はできない

 タブレット末端での確定申告は書面提出のみ。

 タブレット末端ではe-Taxの送信はできない。

申告書作成の中断はできない

 タブレット端末では、入力したデータ自体の保存機能を利用することができない。

平成26年度分の確定申告作成コーナータブレット末端利用のまとめ

 タブレット末端というのがどのOSを示すのかが不明だが、AndroidとかiOSかなあ。

 データーの途中保存ができないのがタブレットでの平成26年度分確定申告作成コーナー利用のネック。

 ちなみにWindowsパソコンでの利用はWindowsVista、Windows7、Windows8.1。

 Mac OSの場合Mac OS10.7、Mac OS10.8、Mac OS10.9がそれぞれ利用できる。

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

公社債の確定申告

公社債の確定申告

眼鏡の購入代金も医療費控除の対象となる

眼鏡の購入代金も医療費控除の対象となる

月の給料からの所得税は、会社の庶務課でも計算式がわからないんだって
収支内訳書の所得による選択のしかた-確定申告書等作成コーナー
青色申告控除のつけられ方/不動産所得と事業所得がある場合
2015年(2014年分)確定申告書等作成コーナーの入力中断データの保存と再開方法
事業主貸(じぎょうぬしかし)と事業主借(じぎょうぬしかり)と仕訳例
外国税額控除の確定申告書等作成コーナーでの操作方法

外国税額控除の確定申告書等作成コーナーでの操作方法

空き家を持っていると固定資産税で苦しむはめになる
住宅ローンがある人は住宅ローン控除で税金を取りもどそう
医療費控除をあきらめるな!あなたも対象になるかもしれない
月給から差し引かれる所得税の計算は結構いい加減
株式の配当と確定申告

株式の配当と確定申告

過去のデータから平成28年分の確定申告書等作成コーナーへ項目とデータを引き継ぐ
H28年分確定申告書等作成コーナー配当控除の入力

H28年分確定申告書等作成コーナー配当控除の入力

Menu

HOME

 TOP