記事内に広告が含まれています。

お給料や労働条件について知ろう

PR
お給料や労働条件について知ろう

退職時の年齢と未払賃金立替払制度による立替の限度額

未払賃金立替払制度には年齢による限度額の制限というのもある。年齢による、未払賃金立替払の限度額の基準は、退職時の年齢。この年齢による限度額支払い上限は、未払い賃金の総額の限度額の8割となる。
お給料や労働条件について知ろう

法定労働時間の特例

法定労働時間は一日8時間・週40時間。しかし、この8時間40時間の特例というものが存在する。交代勤務とか、接客業・タクシーの運転手などがこの特例に該当する。フレックスタイムなども法定労働時間の特例といえる。
家族・親族・戸籍・住民票・老後のお金・遺産・相続

退職金の受け取り方法どれがお得になる?

退職金というと、退職時に一時金として受け取るイメージだ。 でも、退職金を年金方式で受け取るという方法もある。 退職金の受け取りは「一時金」と「年金」どちらがお得になるんだろう?退職金の受け取り方法 退職金の受取方法には・一時金受取・年金受取...
PR
税金について知ろう

給与明細(給与支払い明細)の中の非課税になる項目は?

さて、給与明細をじっと見ていただこう。 ↓これが給与明細(給与支払い明細) 普段何気なくもらっている給与明細(給与支払い明細)中で非課税になる項目はどれかな?給与明細(給与支払い明細)の中で非課税になる項目 給与の中で、税金がかからない-非...
お給料や労働条件について知ろう

財形貯蓄の種類とペナルティ

サラリーマンなら、便利?な財形貯蓄。 「お金がたまらない」という人は、この財形貯蓄を大いに使うといいと思う。 というのは、財形貯蓄は、給料から天引きされる。 手元に天引きされた金額しかこないから、そのお金で生活する習慣がつく。 また、特典み...
お給料や労働条件について知ろう

介護休業や介護休暇の対象は高齢の親だけでは無い

平成29年(2017年)1月1日から改正された介護休業と介護休暇制度。 介護というと、「高齢者の介護のための休暇」と思うが、別に高齢者に限らない。 正確には「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(育児介護休業法...
お給料や労働条件について知ろう

退職金(退職一時金)にかかる税金は勤続年数によって決まってくる

退職金(退職一時金)にも所得税と住民税がかかるんだって。 でも、控除があるらしい。 で、この控除、勤続年数と関係ある。退職金(退職一時金)所得控除勤続年数20年以下・・・40万円×(勤続年数)勤続年数20年超・・・800万円+{70万円×(...
お給料や労働条件について知ろう

未払賃金立替払制度の対象となる要件

会社が倒産したときに、未払い賃金の8割・半年分を国が立て替えて払ってくれるありがたい未払賃金立替払制度。 といっても、すべての人が未払賃金立替払制度の対象になるわけではないようだ。 では、どんな人が未払賃金立替払制度の対象となるのか? 未払...
お給料や労働条件について知ろう

雇用と委託や請負による労働の違い

同じ仕事をしていても会社との契約関係によっていろいろと法律上の扱いが違ってくる。  労災が使えなかったり、雇用保険が無かったりするので「自分がどんな契約で働いているか?」は重要だ。  意外に自分がどんな契約で働いているかわかってないって人が...
お給料や労働条件について知ろう

介護休業平成29年改正

介護休業制度が平成29年(2017年)1月1日から改正になった。  介護休業のどこが改正になったかちょっと見てみよう。 従来の介護休業制度 同一家族について連続3ヶ月間を限度として1回限り  休みを始める2週間前までに申し出。介護休暇は1日...
PR