スポンサーリンク

みずほ銀行が危ない!で詐欺

 みずほ銀行の暴力団融資に金融庁検査が入ったり、警察の調査が入ったりと今話題。

 それに便乗して詐欺事件が発生した。

 500万円騙し取られたんだって。

みずほ銀行が危ない!で詐欺

 11日午前11時頃、警察官を名乗る男から女性宅に「みずほ銀行に捜査が入っている。このままお金を預けていたら危ない」と電話があった。

? 約20分後、銀行協会職員と称する男から「その銀行は危ない。職員を行かせるので、別の銀行に預けて」と言われ、女性は同行の預金口座から500万円を引き出し、自宅に来た男に手渡したという。

預金保護制度を忘れちゃだめ

 銀行預金には、預金保護制度がある。

 円定期なら1000万円とその利息まで法律で保護されている。

 もし、銀行がつぶれたとしても、1000万円までは、ちゃんと帰ってくる。

 何の心配も要らないのだ。

銀行協会も警察も個人の財産の心配などしない

 銀行協会も警察もそもそも個人財産の心配などしない。

 個人の財産を守るための連絡なんぞ、個人的にしてくるわけがないのだ。

 そんな親切はまず疑ってかかるべきだ。

銀行預金に関して、おかしな電話がかかってきた時の相談窓口

・全国銀行協会相談室

 Tel.0570-017109または03-5252-3772

 受付日:月曜~金曜(祝日および銀行の休業日を除く)

  受付時間:午前9時~午後5時

・銀行とりひき相談所?

 受付日 :月曜~金曜(祝日および銀行の休業日を除く)

 受付時間:午前9時~午後5時

? 「銀行とりひき相談所」電話番号・所在地一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする