スポンサーリンク

生活保護受給者就職支援「就労活動促進費」月5000円

 生活保護受給者に、平成25年8月1日「就労活動促進費」という給付が新設された。

就労活動促進費の概要

 就労活動促進費は、生活保護の受給者が求職活動に積極的に取り組んだ場合、月5千円を支給するもの。

 生活保護を受け始めたばかりの人が主な支給対象で、早期自立を促す狙い。

 要は「就職活動にかかる交通費などを支援しよう」というものらしい。

 で、生活保護を受け始めたばかりの人って、範囲はどこまでなのかな?

 ちなみに、『求職活動に積極的に取り組んだ場合』の基準もよくわからない。

 で、あちこち調べてみたら、もうちょっと詳しい記事が出てきた。

生活保護新制度・就労活動促進費の対象者となる人

  • 就労活動促進費を受け取るには、月に6回以上、ハローワークに通うなど求職に向けて活動することが条件。
  • 支給は原則6カ月間だが、努力しても就職できない場合は最長1年まで延長可能とする。

就労活動促進費支給金額

 月額5,000円

 毎回支給前1ヶ月間の活動実績を確認し、活動実績が支給要件を満たす場合に限り支給れる。

就労活動促進費再支給の要件

 再支給には以下の2つの条件を満たす必要がある。

  1. 保護廃止後、再度、保護開始した者であること。
  2. 前回の支給から5年が経過していること。