新しいお札を手にいれる方法

 お年玉やおめでたい席でのご祝儀には、新札を使う。

 新札というのは、使っていないお金のことだ。

 はて、この新札、どこで手にいれたら良い?

 今回は、新札を手にいれる方法の話。

金融機関で新札に交換してもらう

 一般銀行・ゆうちょ銀行・JAバンクなど、大体どこの銀行でも新札への交換を受け付けている。
 ただし、50枚以上の交換の場合は手数料を取られることがある。

両替用のATM・出金専用のATMを利用する

 両替用のATM・出金専用のATMの場合は、たくさんのお金を機械の中に置いとくために、機械がつまらないように、しわの少ない新札を使っている場合が多いらしい。
 銀行でもコンビニでも事情は同様。
 ただし、確実に新札が手に入るかどうかは運しだい。

ホテルのフロントで新札と交換してもらう

 ホテルでは、一定数の新札をおいている場合が多いそうだ。
 やっぱり、交換してほしいという需要が多いせいかも。

結婚式場で新札と交換してもらう

 結婚式場でも新札を一定数置いてあるケースが多いそう。
 やっぱり、新札に交換してほしいという需要が多いせいかも。

 ちなみに、不祝儀のとき(葬式とか)の場合は、使い古したお札を使う。

 まちがって、新札入れないようにね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする