スポンサーリンク

不動産を息子名義にして生活保護を受けられないか・問い合わせ急増中

 母親の生活保護受給が発覚した2人目のお笑い芸人。

 この話題のせいで、『不動産を息子名義にして生活保護を受けられないか』との問い合わせが福祉事務所に相次い出るそうだ。

 ばかか!

 そんなの問い合わせなどしないで、まず、息子名義にしちゃうんだよ!

 そして、息子は『生活が苦しいので、援助できません』『住むところだけは用意できます』って言えばいい。

 でも、こういう馬鹿な人がいるから、問題が表面化する。

 にしても、『問題を大きくしないために、どれだけの金が動いているんだろう?』と最近思う。

 マスメディアはあまり、この問題について放送しないし、放送しても、むしろ、芸人側に同情するようなコメントが多い。

 さらにはネットを見ても、大手のポータブルサイトなどの掲示板などで、一生懸命同情コメントを流している。

 名目は『あまり問題視して、法整備すると、他の生活保護受給者が困る』

 本当にばかばかしい。

 このまま、こういう例を野放しにして、困るのは『本当に困っている生活保護受給者』だと思う。

 もちろん、税金を納めているわれわれだって困る。

 他人の資産形成のために、生活保護と称して税金使われるなんて、冗談じゃないぜ!

 と思うのは、管理人だけ?

シェアする

フォローする