WAON一体型クレジットカードは近くにイオンのお店がある人には、超お勧め

 管理人の周りには、WAONの利用者が多い。
 イオン系列の店舗での買い物が無料になったり、ポイントの優遇があるせいだと思うんだけど。

 でも、どうせWAONを使うのなら、普通のワオンカードよりWAON一体型クレジットカードを作るほうがお得だ。


WAON一体型クレジットカードがお得な理由

 1、WAONカードは、作成手数料が300円かかるが、WAON一体型クレジットカードなら、年会費も制作費も無料でOk。
 2、クレジットカードからのチャージもでき、ポイントの2重取りもできる。


 WAONは、ポイントサイトのポイントの交換先に指定できる場合も多く、イオンの店舗が近くにあれば、店舗の機械で交換したポイントをチャージできる。
 また、イオンの店舗で、いろいろな割引やポイント特典を受けることもできる。
 勧めのカードの一つ。


年会費無料のWAON一体型クレジットカード

・イオンカード(WAON一体型)

・イオンカードセレクト→WAONとクレジットカード・イオン銀行のキャッシュカードがひとつになったカード。

・イオンJMBカード(JMB WAON一体型) →JALマイレージバンク(JMB)にWAONを搭載した「JMB WAON」と、クレジットカードの「イオンカード」がひとつになったカード。利用額に応じてJALのマイルがたまり、たまったマイルはWAONに交換できる。

・コスモ・ザ・カード・オーパス →コスモ石油スタンドで利用できるクレジットカードとWAONがひとつになったカード。


 どのカードも、年会費無料。

 クレジットカードには審査が必要だが、審査さえ通れば、普通のWAONカードを作るよりは、WAON一体型クレジットカードのほうがお得度は高い。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「電子マネー使ってる?」です。最近のお店ではよく「ぴろりろりーん」のような音で電子マネー決済が使われてますよね携帯のおさいふ機能とかなら現金も財布でさえも持たなくてもいいので実に便利だなぁとは思うのですが、いかんせん私のスマホにはそういう機能がついてません財布をもっていくのが面倒な時はクレジットカード1枚だけ持って買い物に行ったりましま... トラックバックテーマ 第1571回「電子マネー使ってる?」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする