『みんなのJAバンク』というには、ちょっと使いにくいJAバンク

 管理人の住んでいる市内には、JAバンクの支店が10近くある。

 店舗が多いので、便利かというと、そうでもない。

 まあ、管理人にとってはだが。

預金通帳を作った支店でしか手続きができない場合がある

 JAバンクの場合、住所変更などの手続きが、預金通帳を作った支店でしかできないようになっている。

 積み立ての満期払い戻しも積み立てを開始した支店でしかできない。

 他の支店への預金の移し変えも対応していない。

 その代わり、事情があれば、自宅までJAバンクの職員が来て定期預金の解約手続きや住所変更などをしてくれたりする。

 事情によっては、隣の県あたりまで来てくれるので、ありがたいといえばありがたいが。

定期預金や普通預金の解約は同じ管轄の範囲であればOK

 定期預金や普通預金の通帳・印鑑を使う解約は、市内などの同じ管轄の支店であれば、OK。

 同じ県内でも管轄が違えばNG。

 当然、他県ならNG。

ATMの使い勝手はまあまあ

 普通預金に関しては、カードさえあれば、どこの支店のATMでも入金引き出しができる。

 他の金融機関・コンビニでもATMが使える。

JAバンクのATM

 JAバンクのATMなら、全国どこでも無料で普通預金の引き出し・入金・残高確認ができる。

 営業時間はATMの稼働時間ならば、終日無料。

その他のATM

 三菱UFJ銀行、セブン銀行、イーネットATM、ローソンATM、JFマリンバンクのATMによる平日、日中時間帯の出金・残高照会のサービスも無料で利用が可能。

 セブン銀行・イーネットATM・ローソンATMでは入金も無料で利用が可能。

インターネットバンキングの使い勝手

 JAバンクで定期預金を作るのなら、ネットバンキングに対応しているので、ネットから作成することもできる。

 が、住所変更はネットではできないし、定期預金の解約手続きもできない。

 さらには、一部のクレジットカード会社は、JAバンクからの引き落としに対応していない。

 というように、メインバンクにするには、ちょっと使い勝手が悪い。

共済やローンは充実

 JA(農協)は、共済(保険みたいなもの)とか、自動車販売、修理などのサービスは、充実している(果ては病院まで持っている)ので、もうちょっと、JAバンクの金融機関として使い勝手がよくなれば、お勧めの金融機関といえるのだが・・・。

 ただし、各種のローンや共済は充実しているし、共済の掛け金の引き落としとか、JAのサービスをフルに活用している人には、使い勝手のいい金融機関なのかも。

 特に、その支店の周辺から一生動かないような、農家の人とか自営業の人とかにとっては利便性は高い。

転勤を伴うサラリーマンにとっては今一の金融機関かも

 しきりに『ボーナスはJAバンクですね』『みんなのJAバンクですから』とCMしているが、やはり、人によっては使い勝手が違う。

 『みんなの』というにはちょっと疑問。

 一部の人には、とっても使い勝手の悪い金融機関だ。

 特に、転勤族などは。

 ちなみに、我が家の両親は、保険はJA共済、車検や車の修理はJA、もちろん預金もJAバンク。

 管理人は、自動車の任意保険はJA共済・車検とかもJAを使っているので、保険料引き落としのための総合口座だけは残してある。