目的別定期預金口座の勧め・住信SBIネット銀行の目的別定期預金口座

 目的別の定期預金口座を作ろう。

 お金をためるのは何のため?

 お金は、使うためにある。

 お金をためるコツは、お金を使う目的をきちんと決めてためていくことだとか。

 お金をためるモチベーションを高めるためにも、目的別定期預金口座を作ろう。

 じぶんで、『○○銀行の定期預金は××のために使う』と決めるのもひとつの手だが、銀行によっては、目的別の定期預金が作成できる銀行がある。

住信SBIネット銀行の目的別定期預金口座

 住信SBIネット銀行では、口座開設と同時に作成される代表口座のほかに、じぶんで口座名をつけ、目標期間・目標金額を設定し貯金箱のように利用できる預金専用の「目的別口座」を作成することができる。

 住信SBIネット銀行の目的別口座は、?いろいろな目的の資金を、一人の名義内で分けて管理できる便利なサービス。

 目的口座内で円普通預金・円定期預金・外貨普通預金・外貨定期預金を作ることができる。

住信SBIネット銀行の目的別口座の特徴

1、5つまで好きな口座を作成できる。

 目的別口座は自分で口座名をつけることができる。

 たとえば、『不動産購入』『マイカー購入』『教育費』など、預金の目的を明記した預金口座を作ることができる。

 また、目的別口座は名前や目標金額など、最初に設定したすべての項目において、途中で編集できます

2、預金額の目標を設定し達成率を確認できる。

 目標金額や期日を設定し達成状況を確認できる。

 目標期間や目標金額を設定した場合でも、目標に到達した目的別口座が解約されることはない。

3、 円定期預金・外貨預金も作れる。

 円定期預金や外貨預金も目的別口座で作成・管理できます。

4、目的別口座の円預金(円普通預金および円定期預金)は預金保険制度の対象となる。

*住宅ローンやネットローン、SBIカードの引落しを直接目的別口座から行うことはできません。

*引落しは代表口座の円普通預金からとなります

 住信SBIネット銀行の目的別口座の作成は住信SBIネット銀行のwebサイトから行う。

 目的別口座に直接入金することはできないので、代表口座の普通預金にいったん入金し、住信SBIネット銀行のwebサイトで目的別口座を作成することになる。

 代表口座から目的別口座への資金の移動は無料・即時にできる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする