個人向け国債・ソフトバンク社債・香川銀行超トッピング定期預金で迷ったんだけど

 今日、住信SBIネット銀行から、香川銀行インターネット支店へ振り込み手続きをした。

 もちろん、香川銀行のインターネット支店で定期預金を作るため。

 でも、実は、結構迷ったのだ。

 と言うのは・・・。

 この時期、『個人向け国債10年もの(変動金利・0..55%)』『ソフトバンク社債(購入単位100万円・0.7%・5年もの)』と、比較的高金利でローリスク商品が購入予約期間。

 個人向け国債10年もの(復興国債)の販売予約は3ヶ月に1回程度だし。

 しかも、SBI証券で購入すれば、プラスアルファの現金プレゼントがつく。

 ゆうちょ銀行でなく、SBI証券で今までの分も購入すればよかったんだけど・・・。

 ソフトバンク社債に関しては、今度いつ募集をかけるか判らない。

 ソフトバンクが5年後につぶれるとも思えないし。

 SBI証券で購入できるので、購入手続きもそれほど面倒ではないし。

 5年くらいの投資期間はちょうどいい。

 同じ100万円投資するとして、ちょっと迷うところ。

で、結局、香川銀行インターネット支店の超トッピング預金に預けることにした。

 理由は、個人向け国債はもう持っている。

 社債は、債券の投資信託を持ってる。

 結局のところ。

 せっかく香川銀行インターネット支店で口座を作ったので定期預金を作ってみたかっただけ。

SBI証券 個人向け国債10年もの  復興国債 ソフトバンク社債 社債 超トッピング定期預金 住信SBIネット銀行

スポンサーリンク

シェアする

フォローする