ゆうちょ銀行は仕送りに便利

 ゆうちょ銀行なら、通帳だけでATMを使うことができる。

 普通、銀行ATMはキャッシュカードでお金を入出金するのがほとんど。

 でも、ゆうちょ銀行では、通帳があればキャッシュカードなしでもATMで入出金したり、振込みをしたりができる。

 これを利用すると、遠方の親子などの仕送りなどに便利。

 管理人は、社会人になってから、この手で両親に送金していた。

 また、平成26年9月までの限定サービスだが、ゆうちょ銀行間の振込み手数料が無料なので、その期間なら別々の口座を作ってお金のやり取りをすることもできる。

 日本全国に郵便局という支店を抱えているゆうちょ銀行。

 どこの郵便局で通帳を作っても全国のゆうちょ銀行で同じように使うことができる。

 普通の銀行では、通帳を作った支店で無いとできないような手続きなどもゆうちょ銀行なら全国どこでもできる。

 持っていて損がない銀行口座のひとつだと思う。

ゆうちょ銀行・通帳だけでATMを使う場合の注意

・キャッシュカードの発行がされている。

・通帳でATMを利用する場合でもキャッシュカードの暗証番号は必要。

・通帳がいっぱいになったときの繰越は、窓口での対応のみ。

 繰越時は通帳と印鑑を持って窓口で繰り越してもらう。

ゆうちょ銀行のキャッシュカードを使うとき

・ゆうちょ銀行のATMのほかに、無手数料で出金できないのが難点。

 ただし、ゆうちょ銀行のATMは全国の郵便局に設置されているのであまり不自由しないかも。

ゆうちょ銀行の口座間なら振込み手数料が無料

・ATMでの口座間振込みなら回数制限なしで振り込み手数料が無料。

・インターネットバンキング(ゆうちょダイレクト)なら月5回まではゆうちょ間の振込みが手数料無料。

・いずれも最高10万円/回

・平成26年9月30日まで

スポンサーリンク

シェアする

フォローする