大和ネクスト銀行の入出金システム

  最近できた、ネット専業銀行大和ネクスト銀行。

 他の銀行とだいぶシステムが違う。

 大和ネクスト銀行の入出金システム 
入金 《大和證券を経由した入金》
・大和証券の「ダイワ・カード」で各銀行から大和證券への入金→翌営業日に円普通預金口座に自動振替

大和証券店内設置ATM・ゆうちょATM・三井住友銀行ATM・セブン銀行ATMからの入金手数料は無料。 

《大和ネクスト銀行への直接入金》
・大和ネクスト銀行への直接入金は、各金融機関からの振り込み手数料がかかる。

資金お取寄せサービス(指定の金融機関の本人名義口座から大和ネクスト銀行の円普通預金口座に、定期的に一定額入金・1万円から指定可)→手数料は無料
出金 ・大和證券ATM・セブン銀行ATMから引出しを行なう場合、大和証券の総合取引口座のお預り金・ダイワMRFの解約金の順に引出され、不足金額については「円普通預金」からの自動引出(スウィープ)


・大和証券口座から登録済みの本人名義口座への出金→無料

・大和ネクスト銀行口座から本人名義の口座への振り込み→無料

・大和ネクスト銀行口座から本人名義以外の口座への振込み→月3回まで無料
残高照会 大和證券預り金・ダイワMRFおよび「円普通預金」残高を合算した金額を表示 
 

 なれないせいか、ちょっとややこしいね。


 要するに、大和證券とのダブル口座で利用すれば、入出金は無料でできる。


 また、大和ネクスト銀行単体でも、資金お取寄せサービスを利用すれば、無料で入金できる。


 出金に関しては、ご覧のとおり、本人用の口座への振込みは無料なので、他の銀行へ振り込んでから、出金すれば、実質的に引き出し手数料無料ということになる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする