外国人技能実習生の賃金って決められているのかな?

 外国人技能実習生の賃金ってどんな風に決められているのだろう?

 最近外国人技能実習生が低賃金の労働の担い手になっているというニュースを聞いたので、法律的にどのくらいの賃金が支払われないといけないのか興味を持ったので調べてみた。

外国人技能実習生って何?

  • 技能実習制度は、日本で培われた技術等を開発途上国へ移転し、人材育成を支援することを目的とする日本の制度。
  • 技能習得期間のうち実務に従事する期間はすべて労働者として扱われる。
  • 研修を主なものとする1号と技能実習を主なものにする2号とがある。
  • 日本での滞在が1号・2号の期間を合わせて最長3年とされている。
  • 技能実習1号から2号への移行には技能検定基礎2級相当の試験に合格することが要件となっている。
  • 現在、技能実習への移行が可能なのは、農業関係、漁業関係、建設関係、食品製造関係、繊維・衣服関係、機械・金属関係、その他合計68職種126作業である。

外国人技能実習生の給与

 労働基準法等の法律を遵守し、時間給は最低賃金以上で、残業・休日出勤がある場合は、法定の割増賃金を支給することになっている。

 ちなみに労働基準法が適応されるので「通貨払いの原則」「直接払いの原則」「全額払いの原則」「毎月払いの原則」「一定期日払いの原則」も適応される。

労働基準法どおりならいいけど

 外国人実習生であれ労働基準法どおりの待遇なら問題ないんだろうけど。

 農業なんてはっきり行って労働基準法で規制できるような労働条件ではないような。

 そもそも農家の時給っていったいいくら?

 たぶん、換算したら最低賃金より低いんじゃなかろうか?

 普通の企業だって労働基準法どおりに賃金支払ってるところばかりではないし。

 「サービス残業当たり前」の業種も沢山あるしなあ。

問題は賃金だけではないらしい

 外国人技能実習生の問題は賃金や労働条件だけではないようだ。

 外国人技能実習生が日本に来るまでには中国には日本に人材を輸出する学校がたくさんあり、若者を集めて入学金を取る。

 そして技術者として育て、研修生や実習生として日本に送り出す。

 という形がとられているらしい。

 学校に払うお金は実習生の借金という形になるという話。

 借金を払うためには沢山お金を稼ぎたい。

 けど、外国人実習生が就業する場所の賃金は低い。

 とまあ、こんな問題もあるらしい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする