事実は半沢以上・元頭取、現頭取とも暴力団融資を容認・みずほ銀行

 次から次へと新事実が出てくるみずほ銀行不正融資の実態。

 今までは、当時の副頭取が暴力団への融資を把握していた。

 というのが今までのみずほ銀行上層部の発表内容。

 ここまでなら『おお、半沢直樹の世界!』なのだが、事実は半沢直樹の世界の上を行っていたようだ。

 

当時のみずほ銀行頭取は不正融資を把握していた

 実は今度は、当時の頭取も暴力団への不正融資を知っていたらしい。

 当時の頭取は、西堀利氏。

 今月4日にみずほFGの法令順守担当副社長が記者会見した後、7日夜の西堀氏への聴取や社内調査などによが行われた。

 この西堀氏は聴取に対して、10年9月のオリコに対する出資比率引き上げを控えた10年7月の段階で、「オリコの提携ローンの問題を認識し、反社会的勢力に対する対応に改善策を検討した」と話しているという。

 

現みずほ銀行頭取も不正融資を把握していた?

 現在のみずほ銀行頭取は、佐藤氏。

 実はこの現みずほ銀行頭取、11年7月のみずほ銀の取締役会などに出席し、問題融資の存在について知りうる立場にあったことも明らかになった。

 

 いい加減。

 ドラマ以上にすごい銀行という組織の実態である。

 半沢直樹どころではないというのが、実際の銀行というところなんだろうか?

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

個人型確定拠出年金手数料比較・SBI証券VSスルガ銀行

noimage

ドラマ・慰謝料弁護士が面白い

noimage

マネックス債は購入金額1万円

noimage

PeXポイントからWAONへ交換

noimage

北海道銀行口座開設キャンペーン

noimage
noimage

SBI証券の個人向け国債キャッシュバックキャンペーン

noimage

温泉つき老人ホームの利用権の購入勧誘

noimage

ペイオフ対策に2つ以上の銀行に定期預金を預けよう

noimage

ローソンでのお買い物なら、PONTAカードが御得らしい

noimage

静岡銀行インターネット支店(WebWallet)

noimage

貯蓄も成功体験が大事

noimage

蛍光灯型(直管蛍光灯形)LEDの取り付けにご注意

noimage

JAバンクのキャッシュカードが無料で使えるATM

noimage

Menu

HOME

 TOP