H28年分確定申告書等作成コーナーのデータを一時的に保存する

 今回は、確定申告コーナーのデータなどをいったん保存する方法について。

 確定申告の計算中にパソコントラブルなどでデーターが飛んでしまう危険もあるのでこまめに保存したほうが安心

[スポンサーリンク]

確定申告コーナーの作成書類を保存する

1.作成中の画面の一番下に『入力データを保存する』のボタンがあるので、そこをクリック。

確定申告コーナーのデータ保存ボタン ←このボタン

 *他の画面でも基本的に、表示したページの一番下に『入力データを保存する』が表示される。 

2.[データ保存]ボタンを押す。

[データーの保存]ボタンを押す-H28年度確定申告書等作成コーナー

[[データーの保存]ボタンを押す-H28年度確定申告書等作成コーナー]

3.PCのウィンドウの下の、[保存▼]の「▼」を押す。

保存

[保存]

4.「名前を付けて保存」を押す。

保存・名前を付けて保存・保存して開く

[保存・名前を付けて保存・保存して開く]

5.保存場所を選択し、保存ボタンを押す。

名前を付けて保存

[名前を付けて保存]

*初期状態では、マイドキュメントが保存場所だが、自由に保存場所を変更できる。

*フォルダを作成して、その中に入れておくとわかりやすい。

フォルダーの作り方

1.保存場所を選択した後に、ウインドウ内で右クリック。

2.[新規作成]をクリック。

3.[新しいフォルダー]をクリック。

4.「新しいフォルダ」が作成されるので、作成されたフォルダ上で右クリック。

4.[名前の変更]をクリック。

5.任意の名前を入れて作成完了。

保存したファイルを開くときの注意

 保存したファイルは、必ず確定申告コーナーから手順をおって開くこと!

 通常のファイルのように、右クリックやダブルクリックで開くとデーターが壊れてしまうこともある!

おすすめ記事

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

人間ドックや健康診断等の費用が医療費控除の対象となるケース
公的年金等の源泉徴収票の見方

公的年金等の源泉徴収票の見方

アルバイトしているサラリーマンで確定申告しなくてもいい人
H28年分配当金控除の確定申告書等作作成コーナーでの入力-必要書類と課税方法の選択
年度途中で償却資産を処分した場合の計算

年度途中で償却資産を処分した場合の計算

所得税上の所得はゼロでも住民税上の所得はゼロにならない
災害や犯罪被害を受けたら雑損控除

災害や犯罪被害を受けたら雑損控除

青色申告控除のつけられ方/不動産所得と事業所得がある場合
年末調整の訂正方法

年末調整の訂正方法

月の給料からの所得税は、会社の庶務課でも計算式がわからないんだって
宝くじの懸賞金の受け取り方-贈与税がかかったり、脱税を疑われたりしないために
過去のデータから平成28年分の確定申告書等作成コーナーへ項目とデータを引き継ぐ
災害による費用を確定申告で繰越できるケース

災害による費用を確定申告で繰越できるケース

「退職所得の需給に関する申告書」を出さないと退職金に余分な税金がかかる
外国税額控除とは何か?確定申告書等作成コーナーで控除するには?

Menu

HOME

 TOP