マネックス債は購入金額1万円

 SBI債と並んで人気がある債権が、マネックス債。

 SBI債は購入金額10万円から。

 一方のマネックス債は購入金額1万円から。

 東京証券取引所 第一部に上場しているマネックスグループ株式会社の社債で、為替リスクもない。

 マネックス債はマネックス証券が独占的に発行している。

 半年から1年満期で、年利は1%を超える高金利。

 SBI債同様、非常に人気が高くあっという間に売り切れるという事業債。

 発売時期は不定期で、SBI債券に比べると発行回数は少なめ。

 債券格付けは、BBBで、SBI債と同じ。

 ちなみに、SBI債は申し込み後の抽選だが、マネックス債は申し込み先着順。

 ある意味、SBI債より購入できるチャンスは大きいのかも。

 とはいえ、募集が始まるとあっという間に売り切れてしまうため、購入できるかどうかは???

 マネックス債はマネックス証券が独占的に発行している。

 このため、マネックス債を購入しようと思ったら、マネックス証券に口座を事前に開設しておく必要がある。

 SBI債は、SBI証券が独占的に発行しているので、SBI債を購入したい人はSBI証券の口座を事前に開設しておく必要がある。

 マネックス証券 SBI証券

スポンサーリンク

シェアする

フォローする