早期償還条項付 他社株転換条項付 円建社債(ソフトバンク株式会社)は得なのか?

 SBI証券のホームページで、ソフトバンクの社債が売りに出ている。

 期間は1年半、円建てで為替リスクがなく、年率5.40%。

 一見すると、買い得?

 でも、よく見ると、『早期償還条項付 他社株転換条項付 円建社債』?

 なんだか条件がいろいろついていて、裏がありそうだ。

早期償還条項付 他社株転換条項付 円建社債(ソフトバンク株式会社)

 今後約1年半の間にソフトバンク株価(終値)が30%以上の値下がりがないと考えている方には、年率5.40%(税引前)の好クーポンを享受できる可能性があります!
 (ソフトバンク株価(終値)が30%以上値下がりした場合には、額面金額を大きく下回る可能性があります。)

 年率5.40%(税引前)の固定金利が適用されます(年4回利払い)。
 ただし、早期償還となった場合、以降の利払いはありません。

 ?額面100%の現金で償還する場合 早期償還される場合 早期償還されずノックイン事由が発生しなかった場合、またはノックイン事由が発生した場合で、最終価格が行使価格以上である場合 対象株式で償還となる場合早期償還されず、ノックイン事由が発生し、かつ最終価格が行使価格未満の場合、満期償還時の償還は、交付株式数の対象株式および現金調整額で行われます。
 よって、満期償還時の償還金額は額面金額を大きく下回る可能性があります。

 とまあ、なんともわかりにくい説明文が・・・。

 って、そもそもノックインって何なんだ?

 ちなみに、SBI証券での申込期間は2013/11/22(金)18:00~2013/12/12(木)15:00。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする