証券会社も使いよう

  『証券会社は株を扱う場所で怖い』と思ってる人、ちょっと認識を改めたほうがいい。


 今まで、何度か言ってきたように、国債の購入などは証券会社のほうが口座管理手数料がかからず銀行で国債を購入するよりメリットが大きい。


 元本われを起こす可能性が低い金融商品もある。


 また、投資信託などは、最近では銀行も扱ってるけど、内容は証券会社も銀行も同じだ。


 銀行だからといってリスクが低いわけでも、資金が保護されているわけでもない。


 むしろ、証券会社のほうが資料がそろっているという面もある。


 うまく、証券会社を使うと、資金運用に柔軟性がUPするかも知れない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする