ふるさと納税でお墓進呈

 お墓問題は悩ましい。

 墓じまいには、ものすごくお金がかかる場合があるらしいし。

 都会は墓地が高いし、田舎だと子供たちの負担が大きい。

 まして、天涯孤独だと・・・。

小諸市のふるさと納税でお墓

 なんと、ふるさと納税で、お墓の永代使用の権利がもらえる。

 なんていうことを長野県の小諸市が行っている。

小諸をこころのふるさとに・・・全国初!市営墓地の使用権を登録しました!

「墓じまい」に関心が高まり、都市部では「墓不足」が社会問題となるなか、全国初の取り組みとして、市営墓地(高峯聖地公園)の合葬墓の使用権をふるさと納税の返礼品に追加しました。

ふるさと納税の金額と内容

  • 寄付金の額・・・240,000 円以上
  • 小諸・永代「埋葬権」 市営 高峯聖地公園 合葬使用権共同埋蔵方式(永遠) 
  • 永久無料の年間管理費
  • 宗教・宗派は問わない
  • 生前申し込みが可能
  • 寄附申し込みの前に市職員が現場をご案内

「信州小諸ふるさと応援パスポート」ももらえる

 小諸市では、5000円以上のふるさと納税で、「信州小諸ふるさと応援パスポート」あるいは、それと同じ効果のある礼状を貰うことができる。

 「信州小諸ふるさと応援パスポート」は懐古園、徴古館、藤村記念館、小山敬三美術館、小諸動物園、小諸義塾記念館、小諸高濱虚子記念館、小諸高原美術館・白鳥映雪館、小諸南城公園プールなどの小諸市内の施設に無料で入場できる。

ふるさと納税の申し込み

 小諸市のふるさと納税の申し込みは、ふるさとチョイスから申し込みが可能。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする