労働金庫のキャッシュカードが無料で利用できるATM

 労金は、地域によって管轄が違う。

 口座を閉鎖するときは、口座を作った管轄の労金で行う。

 とはいえ、連絡すれば書類を郵送してくれるので、まあ、そんなに問題ではない。

 管轄違いの労金どうしでは、定期預金の引継ぎなどはできないが、管轄外の支店でも定期預金の解約やお金の受け取りはできる。

 コンビニなどのATMでも無料入出金が可能。

労働金庫のキャッシュカードで無料利用できるATM

・全国の労働金庫ATM

 終日ATM利用手数料無料。

労金キャッシュカードによるゆうちょ銀行ATM利用

 入金のみ時間帯によって無料利用できる。

 引き出しについては、終日有料。

・労金キャッシュカードによるセブン銀行ATM利用

 平日・土曜日・日曜・祝日共7:00~19:00 引き出し手数料無料

 平日・土曜日・日曜・祝日共終日 入金手数料無料

・労金キャッシュカードによるイオン銀行ATM利用

 平日・土曜日・日曜・祝日共 引き出し手数料無料

 入金の取り扱いなし

 金融機関・時間帯により、所定の手数料がかかる場合があるが、当該手数料は、利用口座にキャッシュバックされる。

 そのほか労金では、労働金庫のキャッシュカードの再発行手数料が無料。

 国際等の口座管理量も無料。

 各種証明書発行手数料・ローン繰上返済手数料・返済方法の変更手数料・インターネットバンキング(個人向け)の利用手数料が無料だったりする。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする