ダイヤル回線でプッシュホンサービスを使う

 普段あまり意識しないが、固定電話には、トーン回線(プッシュ)とダイヤル回線があるのだ。

 テレフォンアンサー(プッシュホンサービス)などで、自動オペレーションなどを利用するときには、トーン信号で操作しないと利用できない。

 

 で、この間、イオンカードのICチップが使えなくなり、テレフォンアンサーに電話することになったのだが。

 すっかり、固定電話にはトーン回線とダイヤル回線があることなど忘れていた。

 我が家の固定電話はダイヤル回線だったのだ。

トーン(プッシュ)回線

 『ピッポッパ』みたいな音が出るのが、トーン回線。

 NTT東日本・西日本とも、ダイヤル回線と同じか、ダイヤル回線よりやや高めの基本使用料(最大150円)の料金がかかる。

 変更時 工事費が2000円程度かかる。

ダイヤル回線でプッシュホンサービスを使う場合

 ダイヤル回線だからといって、プッシュホンサービスを使えないわけではない。

 ちゃんと、ダイヤル回線でもトーン信号を出すことができる。

1、相手方に電話を掛ける。

2、電話がかかったら*(電話機によっては#)を押す。

 これでちゃんとプッシュホンサービスも利用できる。

 というわけで、工事費2000円と月の利用料+αの節約になる。

 ネックは、自分の電話回線がダイヤルだってことを忘れてしまうってこと。

 ちなみに、イオンのクレジットカードのオペレーターとの通話は、フリーダイヤルは不可。

 フリーダイヤルに電話しても結局、別の番号を案内されるだけ。

 オペレーターと直接やり取りしたい場合のイオンクレジットカードの問い合わせ先は、0570-064-8111である。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage

クレジットカードのリボ払い、どこが問題?

noimage
noimage

香川銀行インターネット支店で、定期預金を作った

noimage
noimage
noimage

お笑い芸人年収5000万円・母の生活保護は妥当か?

noimage

臓器移植にはいくらかかる?

noimage

確定申告コーナーの収支内訳書の計算画面を開くまで

noimage

個人型確定拠出年金手数料比較・SBI証券VSスルガ銀行

noimage

PointExchangeのポイント交換手数料

noimage
noimage

お金を借りた場合の最高返済金利は年20%

noimage

スルガ銀行に個人型確定拠出年金の資料請求をしてみた

noimage

日雇い労働者と労災・雇用保険

Menu

HOME

 TOP