投資信託の配当金に要注意

  最近は、毎月分配金のある投資信託が人気だ。

 投資信託の配当金ってもらえるほうがうれしい。

 でも、分配金にも種類があるんだそうだ。

 お得ではない分配金もあるので要注意


投資信託の分配金の種類

1、特別分配金

2、普通分配金

 普通分配金は運用の成果から払い出されたもの。

特別分配金のほうは単に元本が取り崩されただけ。

 本当の利益は、普通分配金だけと言うわけ。

 
 と言うわけで、特別分配金をもらっても、投資家の利益とはいえない。


  ちなみに、特別分配金は利益ではないので税金はかからない。

 が、普通分配金は利益とみなされて、税金がかかってくる。

 普通分配金が配当されるたびに、税金がかかってくるので、税金面から見れば、分配金が出ないような投資信託のほうが利益を出しやすい傾向があるとも言われている。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする