クレジットカードの年会費は、元を取れるか?

  最近では、コンビニでもつかえるようになって、便利なクレジットカード。

 しかも、使った金額に対してポイントが付きお徳感もある。



 でも、使い方を間違うと、思わぬ無駄遣いの原因になったりする。


 まず、無駄になるのが年会費。

 そして、リボ払いの金利。

 さらには、クレジットカード自体の問題点『使ったお金を管理しにくい』ってとこ。


 年会費に関しては、有料でも人によっては、元が取れるものもあるのだが・・・。

年会費有料でも元が取れる人

・海外出張や空港ラウンジの利用の多い人

・ガソリンをたくさん使うとか高額の買い物をたくさんする人

・社会的なステータスを求める人 

・海外出張や空港ラウンジの利用の多い人

 年会費有料のクレジットカードだと、空港ラウンジの使用が優遇されたり、旅行保険が付いていたりする。

 例として楽天プレミアムカードの場合を見てみると・・・。

 300以上の都市、100以上の国や地域で600ヵ所以上の空港ラウンジを利用出来る「プライオリティ・パス」に無料登録。
 ドリンクサービスやインターネットサービスなど無料利用できる。


 世界30拠点のサポートデスクで、パスポート・カード紛失盗難・病気やケガなど・現地の様々な都市・観光情報など情報の紹介 ・各種レストラン・オプショナルツアーのご予約手配などを受けることが出来る。


  海外で、レンタカーを借りる場合優遇料金で借りることが出来る。


 海外旅行からの帰り、空港から希望の場所へ荷物を無料で届けてもらえる。


 楽天グループの利用ではポイント2%分還元


年会費は、本会員10,500円(税込)、家族会員1名につき5,250円(税込)


・ガソリンをたくさん使うとか高額の買い物をたくさんする人

 石油会社のカードなどは、年会費有料だと割引率が高い。


・社会的なステータスを求める人 

 海外などは、クレジットカードが社会的な信用度の基準になっていることがある。



 管理人みたいな、一般市民で、日常生活の買い物にしかクレジットカードを使わないって人には、年会費無料のカードで十分だって気がする。

 楽天プレミアムカードの年会費10500円の元を取るには、年間525 000円の利用をしないといけない。

 ということで、年間525 000円以上のクレジットカードの利用があってかつ、空港ラウンジを良く使うって人は年会費無料の楽天カードよりも楽天プレミアムカードを使うとお徳ってこと・・・。



 年会費有料のカードは、年間の使用金額と年会費・割引率やポイント数・優遇などをじっくり考えて、作らないと元が取れない。


 特に、何枚も有料カードを持ってるような人は、ほんとに必要なのかどうか、見直したほうがいいと思うよ。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「あなたは現金派?クレジット派?」です。クレジットカードは学生さんでも審査さえ通れば持てますが、学生でも社会人でも「クレジットカードを持つと使いすぎちゃう」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうかちなみに私はクレジット派ですもち?... トラックバックテーマ 第1350回「あなたは現金派?クレジット派?」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする