信用金庫や農協の出資金の配当は意外に高金利

 信用金庫や農協の会員になるには出資金が必要。

 この出資金には、いろいろとメリットがある。

 ローンが組めたり、振り込み手数料が優遇されたり、配当がついたり。

 信用金庫や農協の会員出資金の対する配当は、確実にもらえるわけではないが、意外に高金利になる場合もある。

 出資金は、大体一口数千円から1万円程度。

 会員を脱退するときは、出資した出資金は返還される場合がほとんどだが、それぞれの信用金庫や農協によって手続きが違っていたりするようだ。

 配当金の額なども、その信用金庫や農協の営業状態によって変わってくる。

 今年配当が出たからといって、来年も出るとは限らないのがちょっとネック。

 家のほうの農協は、1%の配当金がつくので結構高金利な投資先のようだ。

 そのうち、詳しく話を聞きに行こうと思っている。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする