老後も暮らせる家を建てよう一覧

老後を見据えた家を建てたい。年をとっても、最後の最後まで、1人で暮らせる家。

地盤改良には思わぬデメリットが地盤改良は必要か不必要か

地盤が弱いと建物の重さを地面が支えきれず、建物が傾きが起きたり、窓やドアが開きづらくなったり基礎や外壁にひびが入ったりする。耐震対策をしても、地盤が弱ければ意味がない。で、行われるのが地盤改良。でも、この地盤改良デメリットはないんだろうか?

すまい給付金は本人が受け取ることも業者が受け取ることもできる

住宅を買ったときや建てたとき、最大50万円まで支給されるすまい給付金。受け取り方には、二つの方法があるらしい。自分で手続して、自分で受け取る本人受領。又は建築業者などが代理で受け取る代理受領。代理受領のほうが面倒がないが、注意もいる。

すまい給付金-所得がいくらならもらえる金額はいくらになる?

住宅を購入した時に一定条件を満たせば最大50万円までもらうことができる「すまい給付金」。でも、すまい給付金は「都道府県民税の所得割額」によって給付される金額が違ってくる。「都道府県民税の所得割額」が多いと給付0なんてこともある。さて、あなたは?