増税前に買ったほうがいいものと買わなくて良いもの

 4月から増税の可能性大。

 さて、増税前に買っていいものと悪いもの。

 何が増税前に買うとお得か?

 ちょっと調べてみた。

増税前に買って置いたほうが良いもの

・通勤通学用の定期

・ブランド品、絵画、墓石、仏壇

・映画や演劇の前売り券

・勉強机、ランドセル

増税後で良いもの

・住宅
 住宅ローンの控除が拡大、そのほかの補助の予定もあるため住宅購入は増税後のほうがお得になるケースが。

・自動車、パソコン、家電
 時間がたつにつれ技術的に進歩したものが販売される。
 あわてて買っても、あまり意味がない。

 というか・・・。

 買わなくてもいいものは買わないのが一番かも。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage

日本の4大銀行、支店のない県は?

noimage
noimage

一口で、株と言っても、いろいろあるよ

noimage

ブログもHPも無くても、ライター案件で報酬がもらえる

noimage

所得には10種類ある・あなたの所得は何所得?

noimage

健康保険の任意継続の注意点

noimage

沖縄銀行のインターネット支店も割りと高金利

noimage

退職金にかかる税金は、勤続年数によって決まってくる

noimage

日経平均は20000円台になる?

noimage

復興国債(個人向け国債)購入キャンペーン

noimage

個人向け国債販売開始

noimage

2013年10月銀行定期預金はどこが高い?

noimage

休眠口座の残高を国庫には良いけれど

noimage

白色申告の記帳・農業所得はどの程度の記帳が必要か?

Menu

HOME

 TOP