住信SBIネット銀行ハイブリッド預金から普通預金への振り替え手続き

 SBI証券へ入金されたお金は、翌日には住信SBIネット銀行のハイブリッド預金に反映される。

 この、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金は、SBI証券の取引の資金として利用できる。

 また、預金保護制度の対象でもある。

 しかし、ATMからの出金や他の銀行への振込みは、ハイブリッド預金のままでは、利用できない。

 が、ご安心あれ。

 ハイブリッド預金から普通預金の振り替えて続きは、即時・無手数料でできるのである。

住信SBIネット銀行ハイブリッド預金から普通預金への振り替え手続きの方法

1、住信SBIネット銀行へログイン。

2、振込み・振り替えボタンをクリック(ページの上のほうにある)。

3、振替の欄の『ハイブリッド預金』の『振替』ボタンをクリック。

4、出金口座に『代表口座・普通預金』を選択。

5、振替先口座に『SBIハイブリッド預金』を選択。

6、振替金額を記入(1円以上1円単位。コンマ入力不要)。

7、確認ボタンをクリック。

8、内容を確認し、確定する。

 住信SBIネット銀行代表口座・普通預金に振替後は、セブン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMから無手数料で出金できる。

 また、月三回までは、他の銀行の口座に振込みができる(楽天銀行以外)。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

預金者保護法?預金保護と違うの?

noimage

個人向け国債販売開始

noimage

レイクの無利息ローンは2種類

noimage
noimage
noimage

ちょっとしたことで、お金は貯まる

noimage

SBI証券の個人向け国債キャッシュバックキャンペーン

noimage

グレーゾーン金利と過払い金

noimage

確定拠出年金でもらうことのできるお金(給付)

noimage

健康保険の任意継続の注意点

noimage

個人向け国債の募集が始まっている

noimage
noimage

野村信託銀行の使い方

noimage

自動車取得税を安くする方法

noimage

4月の定期預金金利が全体に下がっている

Menu

HOME

 TOP