職場に『健康保険の保険料の負担増加に反対する署名』なる書類が来た

 この間、職場に『健康保険の保険料の負担増加に反対する署名』なる書類が来ていた。

 一応、管理人も署名はした。

 

 だって、署名しないと『職場八分』にされそうだし。

 

 けど、正直言って、今のままの『高度医療を受けるのが正しい』とか、『生きる質より、寝たきり痴呆でも生きているのが正しい』とか『寝たきりでも生きていてくれないと、年金がもらえない家族が困る』みたいな社会の流れで、健康保険料の負担を抑えることなんかできっこない。

 

 保険料が上がらなければ、税金でまかなうしかないじゃないか?

 

 どっちもわれわれの負担になるのは変わりない。

 

 

 とはいえ、健康保険料は働いてたら年収によっていやでもとられるけど、税金なら、贅沢しなければその分取られないで済むか・・・。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

個人信用情報センター・CICの役割

noimage

ちょっとしたことで、お金は貯まる

noimage

ニッセイ日経225インデックスファンドの利益

noimage

増税救済対策・臨時福祉給付金(簡素な給付措置)

noimage

公的年金にも住民税がかかる!

noimage

サムライ債ってどんなもの

noimage

野村信託銀行の口座開設の方法

noimage
noimage

Tポイントも貯まりやすくて使いやすい

noimage
noimage

東京都の税金が楽天銀行で引き落としができる

noimage

土下座の強制は罪になるのか?

noimage
noimage

最低賃金について知ろう

noimage

Menu

HOME

 TOP