職場に『健康保険の保険料の負担増加に反対する署名』なる書類が来た

 この間、職場に『健康保険の保険料の負担増加に反対する署名』なる書類が来ていた。

 一応、管理人も署名はした。

 

 だって、署名しないと『職場八分』にされそうだし。

 

 けど、正直言って、今のままの『高度医療を受けるのが正しい』とか、『生きる質より、寝たきり痴呆でも生きているのが正しい』とか『寝たきりでも生きていてくれないと、年金がもらえない家族が困る』みたいな社会の流れで、健康保険料の負担を抑えることなんかできっこない。

 

 保険料が上がらなければ、税金でまかなうしかないじゃないか?

 

 どっちもわれわれの負担になるのは変わりない。

 

 

 とはいえ、健康保険料は働いてたら年収によっていやでもとられるけど、税金なら、贅沢しなければその分取られないで済むか・・・。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

住民税の生命保険・個人年金の控除は?

noimage

野村信託銀行は、他行への振り込み手数料30回無料

noimage
noimage

来年青色申告してみたい人の参考書

noimage

ニートが作る『会社』

noimage
noimage

里親制度と支給・公費負担

noimage

所得税と住民税の生命保険控除の違い

noimage

未払賃金立替払制度の対象となる要件

noimage

年末調整・会社から渡される書類は?

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

大和証券のNISA(ニーサ)口座開設キャンペーン

Menu

HOME

 TOP