イー・トレード=SBI証券で開設済みで書類が戻されてきた

  SBI証券に口座開設しようとしたら、『すでに口座が開設されております』と言うことで書類が差し戻されてきた。
 ???

 サポートセンターに電話したら、イー・トレードと呼ばれていた時代に、口座開設していることが判明。
 この間、引越ししたりしたため、書面が届かず、管理人も残高ゼロだったために、放置していたものらしい。

 にしても、同一人物と判るところがすごい。

 住所も電話番号もまったく違うのに。

 印鑑と生年月日、名前で同一人物と判定したのだろうけど。

 カスタマーセンターへの電話を切った後、イー・トレードのパスワードなどのデーターを探したが、なかなか見つからない。

 あきらめて、適当に可能性のありそうなパスワードを入れたらログインできた。

 あの当時は、あまりパスワード管理に気をつかってなかったので、できた荒業。

 しかし、銀行と言い、証券会社といい、店名変更や合併があると苦労する。

 イー・トレード=SBI証券だったとは。

 早く、住所変更の書類出さないとなあ。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

みずほ証券入金方法

noimage

ボーナスがあるさ症候群と家計管理の大原則

noimage
冬のボーナス預け先ただいま悩み中

冬のボーナス預け先ただいま悩み中

鉄道に飛び込むと莫大な損害賠償を払わないといけないってほんと?
noimage

ゆうちょ銀行への振込みについて知ろう

noimage
noimage
noimage
noimage

野村信託銀行のデメリット

noimage
noimage

ダイヤル回線でプッシュホンサービスを使う

noimage
noimage

医療用の死体の闇取引、1体いくら?

noimage

国民幸福度97%ブータンの秘密

Menu

HOME

 TOP