MoneyLookは取り込んだ金融機関のデータをじぶんのPCに取り込むことができる

  金融機関の情報を自動収得できるといえば、MoneyLookというインターネットサービスもある。

 MoneyLookとOCN家計簿を比べると、取り込むことのできる金融機関が多く、取り込んだ金融機関のデーターを自分のパソコンに取り込むことのできる機能がある。

 また、金融機関のID・パスワードは、じぶんのパソコンの中にソフトをインストールして使うため、ネット上に保存されないのが特徴。

 
 データをじぶんのPCに取り込んで使うには、MoneyLookは使いやすい。

 取り込んだデーターの書式もそろってるので、項目を金融機関によってそろえなおす必要が無い。

 取り込んだデータは、表計算ソフトなどで、利用ができるのがいいところ。

 ただ、サイト上で家計簿を見るには、OCN家計簿のほうが見やすい。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

長期金利が上昇?どういう意味?何が起こる

noimage

高額切手の差額払い戻し

noimage

保健所なら感染症の検査が無料でできる

noimage

奨学金の種類

noimage
noimage
noimage

楽天市場の買い物でポイントがつくポイントサイト

noimage

住居費は、いくらまでなら生活を圧迫しない?

noimage
noimage
noimage

利付国庫債券(5年)(第106回)募集開始

noimage
noimage

鶴岡信用金庫の定期預金は高金利

noimage

信用金庫の口座開設資格と入出金の方法

noimage

Menu

HOME

 TOP