労災の療養補償給付って、どんなもの?

? 労災の療養補償給付って、どんなもの?

 *労働者が業務上又は通勤により負傷し又は疾病にかかり療養を必要とする場合に給付されます。

 療養補償給付の支給の範

 診察、薬剤又は治療材料の費用、処置又は手術等の治療費用、
入院費、訪問看護などの費用、移送の費用のうち、政府が必要と認めるもの。 

 療養補償給付は2種類ある。

 「療養の給付」と「療養の費用の支給」。

「療養の給付」と「療養の費用の支給」の違い

療養の給付

・現物給付

・労災病院や労災指定病院等において、無料で必要な治療などを受けることができる。

療養の費用の支給

・労災病院や労災指定病院以外の病院などで治療など受けた場合→労働者本人が病院に支払い、その後所轄労働基準監督署に請求し現金給付を受ける 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

サラリーマンなら財形貯蓄でお金をためよう

サラリーマンなら財形貯蓄でお金をためよう

noimage

雇用保険の保険料率

noimage

楽天アフィリエイトの報酬の確認と収支内訳書の計算

noimage

派遣労働者の社会保険の条件

noimage

期末残と期首残の考え方

noimage

御用組合は困り者かも

noimage

国民幸福度97%ブータンの秘密

noimage
noimage

ビットコインメリット・デメリット

noimage

ヘッジってどういう意味?

noimage

今日で原発全停止

noimage

高金利定期預金のわな

noimage

ゆうちょ銀行の定額貯金と定期貯金、どう違う?

noimage

イオン株主優待で毎日の買い物がお得

noimage

三菱東京UFJ銀行への入出金の方法

Menu

HOME

 TOP