労災の療養補償給付って、どんなもの?

? 労災の療養補償給付って、どんなもの?

 *労働者が業務上又は通勤により負傷し又は疾病にかかり療養を必要とする場合に給付されます。

 療養補償給付の支給の範

 診察、薬剤又は治療材料の費用、処置又は手術等の治療費用、
入院費、訪問看護などの費用、移送の費用のうち、政府が必要と認めるもの。 

 療養補償給付は2種類ある。

 「療養の給付」と「療養の費用の支給」。

「療養の給付」と「療養の費用の支給」の違い

療養の給付

・現物給付

・労災病院や労災指定病院等において、無料で必要な治療などを受けることができる。

療養の費用の支給

・労災病院や労災指定病院以外の病院などで治療など受けた場合→労働者本人が病院に支払い、その後所轄労働基準監督署に請求し現金給付を受ける 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage

SBI証券の確定拠出年金の説明ページはどこにある?

冤罪事件の補償・間違って逮捕された場合の補償は幾ら?
noimage
noimage

SBI証券のNISA口座

noimage

雇用規制緩和特区構想頓挫

noimage

個人向け復興国債・ただいま販売受付中

noimage

大和證券キャッシュバック・現金交換の手続き

noimage

みずほ銀行ATM休止・6月29日から7月1日まで

noimage
noimage

長期金利が上昇?どういう意味?何が起こる

noimage

信用金庫や農協の出資金の配当は意外に高金利

noimage

全国銀行個人信用情報センターってどんなところ?

Menu

HOME

 TOP