すべての白色申告者に記帳、帳簿保存が義務化される

 今年の確定申告から、ちょっと面倒なことがひとつ。

 それは、『すべての白色申告者に記帳、帳簿保存が義務化』されるから。

 昨年、税務署で聞いた話だと『必ず紙で保存してください』とのことで、要するにパソコン内に保存するなどのデジタル保存はだめってこと。

今までの白色申告の記帳・保存

・白色申告の方のうち前々年分あるいは前年分の事業所得等の金額の合計額が300万円を超える者については、売上などの総収入金額と仕入その他必要経費に関する事項を記録として残す義務がある。

・記帳に当たっては、一つ一つの取引ごとではなく、日々の合計金額のみをまとめて記載する など、簡易な方法で記載してもよい。

・記帳は、所得金額が正確に計算できるように、整然とかつ明瞭にする必要がある。

・各書類について、所定の保存期間保存する。

本年度からの白色申告の記帳保存

・平成26年1月から(平成25年度分の確定申告から?)すべての白色申告者に記帳、帳簿保存が義務とされる。

・記帳に当たっては、一つ一つの取引ごとではなく、日々の合計金額のみをまとめて記載する など、簡易な方法で記載してもよい。

・記帳は、所得金額が正確に計算できるように、整然とかつ明瞭にする必要がある。

・各書類について、所定の保存期間保存する。

・確定申告の必要のない、所得20万円以下の不動産所得・農業所得・事業所得の事業者にも適応される。

・所得が300万円以下の人にも適応される。

 書類の保存期間は5年から7年。

 書類の作成自体は、確定申告を行っている人なら、必ず計算して下書きとして作ってあるはずだが・・・。

 保管の場所もとるし、面倒ではあるが仕方ない。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage

年末調整・扶養控除はどうなった?

noimage

個人向け国債と利付国庫債券

noimage

続々発覚、金融機関の反社会勢力融資

noimage

ミスドポイントサービスが終了

noimage

賃金の『毎月1回以上支払いの原則』

noimage

日本銀行本支店連絡先

noimage

ゆうちょ銀行の定額貯金と定期貯金、どう違う?

noimage

労災なのにコルセット代は払う?療養費用の給付の内訳

noimage

年末年始ATM利用状況

noimage

帰省時には、親戚や保険給付請求先の確認を

noimage

学歴とお金は大事です

noimage

健康保険の任意継続

noimage

たまった小銭、どうする?

noimage

Menu

HOME

 TOP